リハビリ

当院のリハビリテーションの特徴

脳神経外科が管理しているリハビリテーション

脳梗塞や認知症などの脳疾患には、脳機能の回復するためのリハビリテーションが欠かせません。
当院では、脳神経外科にリハビリテーション科を併設し、治療効果を高めるためのリハビリテーションを提供しています。

リハビリテーションの一例
  • 脳梗塞が原因で、手足の運動障害や言語障害が出ている患者様に対して、機能回復のためのリハビリテーションを行う。
  • 認知症の改善を目的に、脳を使うゲームを行ったり、運動を通じて脳に刺激を与えるといったリハビリテーションを行う。

理学療法士、言語聴覚士が常駐

脳神経外科の専門医による治療計画をもとに、常駐している理学療法士や言語聴覚士が患者様お一人おひとりに合わせたプログラムでリハビリテーションを行います。

設備紹介(院内風景)

side_inq.png